アメディア

携帯型点字メモ機 「オービット20(Orbit)」

TEL:03-6915-8597(受付時間 9:30~12:00 13:00~17:00)

注文

概要

オービット20は、点字入力キーと20マスの点字ディスプレイを備えた小型点字メモ機です。

紙に打ち出す点字タイプライターに代わって、あなたの点字のメモをこの小さな機器が保管・管理します。

  • ベーシックパック 78,000円(非課税)
  • 標準パック 98,000円(非課税)

の2種類の商品をご用意しました。

墨字取扱説明書 PDF / Word

音声取扱説明書はこちらに置いてあります

orbit20

機能紹介

  • 点字メモ
    編集機能により、あなたの記録が SDカードに保存されます。 8GB のカードに300万ページ以上の点字データが保管できます。
  • ファイル管理
    記録する情報は、ファイルに分けて保管できます。 フォルダを作成して管理することもできます。
  • 検索機能
    ファイル内を検索できます。 しおり機能もあります。
  • 編集機能
    カット、コピー、ペーストの機能が使えます。
  • アイホンとの接続
    アイホンとブルートゥースで接続できます。 アイホンの操作を、点字キーからある程度行えます。

読めるデータ形式

BES, BSE などの NABCC 系点字データを読むことができます。

EXTRA で変換した BRL データを読むことができます。

これらのデータは、ファイル名を半角アルファベットにし、パソコンでSDカードに保存し、そのSDカードを Orbit にセットすれば読めます。

機器仕様

サイズ 約168×110×高さ34 mm
重さ 440g
マス数 20マス
点字キー 6点及びスペース・バックスペース・エンターキー
その他のキー 上下左右移動キー、表示移動キー、セレクトキー
電源 USB充電方式
バッテリー リチウムイオンバッテリー(交換可能)
使用時間 3時間の充電で8時間使用可能
記録媒体 SDカード(4~32GB)
無償修理保証 購入後1年間

パック別パッケージリスト

オービット20ベーシックパック AM-OB-100B

  • 機器本体
  • 点字取説及び日本向けローカライズ
  • データ入り SDカード
  • USBケーブルUSB-A to Micro USB-B
  • ユーザー登録カード兼保証書

※サポートは、メーリングリストによるユーザー相互サポートのみとさせて頂きます。

オービット20 標準パック AM-OB-100H

ベーシックパックの内容に加えて、以下の附属品が添付されます。

  • USB-ACアダプタ
  • キャリングケース
  • 音楽CD 取説

なお、標準パックご購入の方には、購入日から2ヶ月間の個別サポートをお付けします。

※電話でのサポートは、ご質問をいただいてからアメディアから折り返しお電話します。

オプション品一覧

品名 価格(税込) 説明
個別サポート2ヶ月 10,800円 メールと電話で個別にサポートします。
修理中代替機貸出サービス 5,400円 修理等で一時聞きをお預かりする期間中、代替機をお貸出しします
交換バッテリー 7,560円  
バッテリー交換費用 5,400円 オービット20本体を送って頂きます
ファームウェア・アップデート費用 10,800円 オービット20本体を送って頂きます
購入後5年までの延長保証 75,600円 修理中、代替え機を無償貸し出しします
データ転送用USBケーブル 2,160円  
充電用USBケーブル 1,080円  
USB-ACアダプタ 1,260円  
キャリングケース 9,720円  
SDカード8GB 2,160円  
点字取説入りSDカード 3,240円  
音楽CD取説 3,240円  
点字出力取説 3,000円  

よくある質問

[質問] Orbit20に同梱のSDカードに入っている点字取扱説明書の読み方を教えてください。

[回答]

まず、背面左のSDカードスロットに添付のカードをさしこみ、 スロット電源ボタンを長押しします。点字が表示されるまで押してください。

次のように点字取扱説明書の目次が表示されます。

1、intro.drl

2、Keys.drl

3、とつづきます。

数字は下がり数字(点字の上2つの点は使わず、下の2段の点字のみを使う。)数符なしの下がり数字です。

目次の1、2、3等を移動させるキーは真ん中の花びらのような塊のキーを使います。真ん中が丸いキーと左右上下にキーがあります。これはカーソルキーの役割です。

上下のキーで目次の項目内を動きます。

目次の1から7はそれぞれがひとつのファイルになっていますので、 読みたい目次の番号が決まったら、真ん中のセレクトキーを押しますと、内容が表示されます。

ここで下キーを押していくと続きが読めますが、1行が20マスを超えている時は、下キーではなく、点字のマスの左右にあるシーソースイッチの手前側をおすと、続きが読めます。 セレクトキーの上下のボタンを押すと、段落ごとの移動ができます。

目次に戻るには点字セルの奥にある、長いスペースキーを使います。 これは点字を読むときには使いません。スペースの右がエンターキーで、左がバックスペースキーです。

バックスペースキーを押すと、目次の状態に戻ります。(ファイル一覧状態)

なお、最後のLOCALEというフォルダは、これはマニュアルではありません。

株式会社アメディア

〒176-0011
東京都練馬区豊玉上1-15-6
第10秋山ビル1階
電話.03-6915-8597
FAX.03-3994-7177
アメディアへの行き方

↑ PAGE TOP