アメディア

ブルートゥース骨伝導ヘッドホン耳フリーGS-200

TEL:03-6915-8597(受付時間 10:00~12:00 13:00~16:00)

在庫限り販売終了。

骨伝導ヘッドホン耳フリーGS-200 取扱説明書(PDF)・(WordETS-100

GS-200

価格:9,100円(税別)

※保管期間中にバッテリーが放電している場合もあるので、最初にご利用になる場合は充電をお勧めします。

特徴

  • 骨伝導なので、歩行時・ジョギング時など耳をふさがず、安心・安全です。
  • 長時間の聴取でも耳への負担が少なく、快適で安定感のある装着感です。
  • マイク搭載でiPhoneなどのスマートフォンでは通話にも対応です。
  • 付属のマイクロUSBケーブルにてパソコンのUSB端子または、USB-ACアダプタから充電します。

各部の名称

ネックバンド

パッケージの内容

本体 / USB充電ケーブル / 耳栓 / 取扱説明書 /

仕様

スピーカータイプ 骨伝導
ブルートゥース 4.1
周波数特性 20Hz-20kHz
電池 充電式リチウム電池 PCのUSBから充電
連続使用時間 約6時間
充電時間 約2時間
ワイヤレス接続可能範囲 10m
重量 47g

注意事項

  • 乾燥した涼しい場所に保管してください。動作温度は0~45℃です。
    低温・高温環境で使用すると、バッテリーの寿命が短くなります。
  • 防水ではありません。ヘッドセットは液体に入れないでください。
  • ケーブルを強く引っ張ったり、無理な力をかけないでください。破損や故障の原因となります。
  • 高音量での利用は聴覚に影響を及ぼすことがあります。また、再生音声を歪ませることになります。
  • 汚れた時は乾いた柔らかい布でお手入れしてください。
  • デザイン及び仕様は予告なく変更される場合があります。

過放電について

過放電は充電出来ない原因となりますのでご注意ください。 バッテリーには、常にある程度の電力を残しておかなければいけません。 この「残しておかなければならない電力」まで使ってしまうことを「過放電」といいます。 過放電はバッテリーを劣化させます。過放電状態が続きバッテリーが劣化すると充電が出来なくなります。 長時間使わずに放置すると充電が出来なくなる恐れがあるので定期的に充電を行って下さい。

カタログダウンロード

お問い合わせ:アメディア

株式会社アメディア

〒176-0011
東京都練馬区豊玉上1-15-6
第10秋山ビル1階
電話.03-6915-8597
FAX.03-3994-7177
アメディアへの行き方

↑ PAGE TOP