音声読み上げブラウザ・ボイスサーフィンVersion3.65 使い方 目次

ボイスサーフィンVer.3は販売を終了致しました。

視覚障害者がホームページを快適に利用するために必須の 音声ブラウザ・ボイスサーフィンVer.3 のマニュアルです。

1.読み上げ操作

続きから読み上げたり読み上げを停めたりなどの基本操作を説明します。

2.URL入力

ホームページのアドレスを直接入力してページを読み込む方法を説明します。

3.アクセス履歴とキャッシュ

以前にアクセスしたページのアドレスが履歴として残っていますので、その利用方法を説明します。

4.ブックマークとお気に入り

よく見るページのアドレスを記録しておいて、それを利用する方法を説明します。

5.ページ内でのジャンプ

内部リンク先や見出しへのジャンプなど、同じページ内での移動方法について説明します。

6.フレームと内部フレーム

フレームに分かれているページや内部フレームが使われているページの読み方を説明します。

7.ページ検索

検索サイトを利用して、読みたいページを探す方法を説明します。

8.ページ内での文字列検索

現在見ているページの中での文字列検索の方法を説明します。

9.文字列の選択とコピー

キーボード操作での文字列選択とコピーの方法、そして選択文字列を登録して再利用する方法について説明します。

10.表示状態の切替

テキスト画面表示状態の切替方法を説明します。

11.ウェブ・ブラウザ

テキスト画面と一般的な表示画面を一緒に表示する機能について説明します。

12.IEの呼び出し

ボイスサーフィンからIEを呼び出してホームページを表示する方法を説明します。

13.状況確認コマンド

音声で状況を確認するための各種コマンドを説明します。

14.ページの保存とデータのダウンロード

ホームページのデータを自分のパソコンに保存する方法を説明します。

15.フォームへの入力

ホームページに設置されている入力フォームへの入力方法を説明します。

16.記事本文アクセス

新聞記事サイトでの便利な機能を紹介します。

17.リンクモード

リンク項目だけを抽出して表示するモードについて説明します。

18.ファイラーの使い方

ブックマークやお気に入りから選択したり、ホームページのデータを保存したりするときに利用するファイラーの使い方を説明します。

19.PDFの読み方

ホームページ上のPDFやハードディスク上のPDFファイルの読み方や扱い方を説明しています。

20.ダイアルアップ用の操作

ダイアルアップ接続で利用されている方のための機能を説明します。

21.アップデート

アップデート機能について説明します。

22.その他の各種コマンド

標準の設定に戻す操作など、いくつかのコマンドを説明します。

23.設定

設定の変更について説明します。

キー操作ガイド

キー操作の一覧です。

ボイスサーフィンVer.3動作環境

パソコン 各社Windows対応パソコン
OS Windows98SE、WindowsME、Windows2000、WindowsXP
必須ソフト Internet Explorer Ver6 (IE7 には未対応)
必要メモリー容量 64MB以上
ハードディスク空き容量 100MB以上
CPU速度 400MHz以上
Windows音声化ソフト PC-Talker、フォーカストークまたは95Reader
●ホームページにアクセスするには、インターネットに接続されていることが必須となります。