アメディア

JAWS 日本語版~スクリーンリーダーの決定版

TEL:03-6915-8597(受付時間 9:30~12:00 13:00~17:00)

これがあれば視覚障害者もパソコンが使えます。

視覚障害者は画面読みソフト(スクリーンリーダー)を用いてパソコンを操作します。

JAWS は世界でもっとも多くの視覚障害者に利用されている、世界最強の Windows スクリーンリーダーです。

資料請求 / 注文

価格

JAWS 2019 日本語版 新規 :142,000円(税別)

JAWS 2019 日本語版(2018からの1UP) :39,000円(税別)

JAWS 2019 日本語版(18からの2UP) :78,000円(税別)

JAWS 2019 日本語版(17前からの3UP以上) :117,000円(税別)

※バージョンアップ版のご購入には、ユーザ登録/シリアルナンバーが必要ですので、お電話・お問い合わせメールにてアメディアまでお問い合わせください。

JAWSは、画面やウィンドウに表示された情報や入力した文字を読みあげるスクリーンリーダーです。Internet ExplorerやMicrosoft Officeなどの各種主要ソフトウェアに対応しているほか、強力なスクリプティング機能により、多くのアプリケーションの読み上げを実現しています。JAWSを使うことにより、Webページの読み上げ、文書の読み上げおよび作成のほか、さまざまな情報へのアクセスが可能になります。 世界のスタンダード、世界最強スクリーンリーダーとしての卓越した機能に加え、JAWS 2018 日本語版では、Microsoft Edge対応のほか、さまざまな機能を追加、強化しました。

JAWS 2019の新機能と改良点

  • アクティベーション実行前の認証待ち状態でのJAWS起動を高速化しました。
  • Officeのスクリプトを分割しOffice 365アプリケーションのパフォーマンスを改善しました。 ・Google Docsでナビゲーションクイックキーをサポートしました。
  • Kindle使用時のパフォーマンスを改善しました。
  • 数字を使用した見出しの移動を改善しました。
  • 文字の移動時に間を空けたときに文字の詳細を読み上げるようになりました。
  • JAWS終了時の確認を無効にしてすぐに終了する設定を追加しました。
  • キー入力エコーを有効にしている場合もTabキーを読み上げないように変更しました。
  • Skype 8をサポートしました。
  • Freedom Scientific製品の改善のための情報提供オプションを追加しました。
  • その他、各主要なアプリケーションにおける問題を改善しました。*最新のAdobe Acrobat Readerの変更にも対応しています。
  • 点訳・読み上げ辞書を更新しました。

動作環境

  • OS
    Windows 10、Windows 8.1、Windows 7 Service Pack 1 日本語版の各エディション
  • プロセッサ速度
    1.5GHz以上
  • メモリ(RAM):
    *4GB推奨(64bit)
    *2GB推奨(32bit)
  • ハードディスク空き容量:
    *インストール時 1.6GB 
    *追加の音声エンジン「VoiceText」のインストールには4GB以上の空き容量が必要です。
    *追加の音声エンジン「Vocalizer Expressive voices 」のインストールには1音声あたり最大700MBの空き容量が必要です。
  • ディスプレイカード 16ビットカラー、画面解像度800×600 (32ビットカラー、画面解像度1024×768推奨)
  • サウンドカード

注文はこちらへ

資料請求

※印は必須

お名前

ふりがな:

電話

E-mail

郵便番号

都道府県:

住所

請求 JAWS 日本語版見積 JAWS 日本語版カタログ

コメント:


販売元:有限会社エクストラ お問い合わせ:054-368-6886
サポート:054-368-6887(受付時間 月~金 10:00~12:00、13:00~17:00)

株式会社アメディア

〒176-0011
東京都練馬区豊玉上1-15-6
第10秋山ビル1階
電話.03-6915-8597
FAX.03-3994-7177
アメディアへの行き方

↑ PAGE TOP