バリアフリーマップと音声読書器のアメディア

TEL:050-1791-2070受付:10:00〜12:00 13:00〜15:00

News

2024/5/28
GRUS歩行支援アプリ対応スマートフォンポーチ発売NEW
2024/5/20
センスプレーヤーライト発売NEW
2024/5/16
よむべえシリーズ紹介者にクラウドサービス100カウントをプレゼントNEW
2024/5/15
ブレイルメモ・シリーズ、ブレイルセンス・シリーズをアメディアからご購入の方に、クラウドサービス 6000カウント・プレゼントNEW
2024/5/10
快速よむべえ用レシート押えプレゼント中NEW
2024/04/01
2024年4月よりペニートークが非課税になりました。NEW
2024/03/27
GNSSボイスウォッチ新発売
2024/03/07
避難マッププロジェクトをご紹介いただきました
2024/01/17
よむべえシリーズのアップデート情報更新
2023/10/02
よむべえネットパックのお知らせ(インターネット環境がない方向け)

快速よむべえシリーズ販売中!

「快速よむべえ」はカメラで印刷物を読み取り、文字と音声で読み上げ、画面で大きく表示する音声と拡大表示両用の読書器です。 クラウドサービスにより高精度な文字認識と日本語、英語、中国語、韓国語間での翻訳を実現しています。モニターが付属する拡大モデル、モニターがない読み上げモデル、読み上げモデルの本体とカメラが一つになった一体モデルを販売しています。

快速よむべえシリーズの紹介ページ

動画【快速よむべえクラウド認識】手書き

歩行ナビで作るSDGsの輪にご参加を!

動画【初めての道も一人歩き】視覚障害者も使いやすい!音声と振動の歩行ナビアプリ「ナビレク」紹介

これまで、目の見えない人が充てにできる地図が無かったため、外出前に道を知ることができませんでした。通りすがりの人や家族、同行援護にサポートを得られることもありますが、人によってはそれを大変な負担に感じて、外出の意欲を失うことにも繋がっています。その状況を解決すべく立ち上がったのが、「ナビ広場」を軸にした音声ガイド地図システムを運営するプロジェクトです。 手作業で作られるガイド地図なので経路はもちろん、言葉の説明や曲がる、渡るなどの案内にも配慮が行き届いているので安心して歩けます。自立した歩行の先には、地域との交流から生まれる健康意識や消費など、生活を充実させ自信に繋がる体験が沢山あります。アメディアは視覚障害者にはもちろん、みんなに優しいバリアフリーマップを広めることで、持続可能な街づくりを目指しています。

プロジェクト詳細とご支援・ご協力のお願い

ナビレク・バリアフリーマップ・パンフレットダウンロード

ナビ広場:視覚障害者にも使いやすいガイドを無料公開中

ナビレク:音声と振動でリアルタイムに道案内!

ナビレク・バリアフリーマップ作成セミナー

マップ作成セミナー動画をYouTubeに公開しています

クラウドファンディング

「命を守るために目の不自由な方に避難ナビマップを届けよう:30名から」 のクラウドファンディングが、目標金額に達しました。皆様からのご支援・ご協力に深く感謝申し上げます。

YouTube アメディアチャンネル

アメディアフェア関連動画やアメディアオンエアーの放送や過去放送、商品の使い方などを投稿しています。

YouTube アメディアチャンネル

情報番組アメディアオンエアー 毎週土曜よる19時半からYouTubeライブで放送中!

代表の望月優が贈る、アメディア最新情報や障害者を取り巻く事情などをお伝えするラジオ風情報番組です。

Zoom、YouTube視聴のご案内