アメディア

音声ナビ・ガイドの受託制作

TEL:03-6915-8597(受付時間 9:30~12:00 13:00~17:00)

目の不自由な人たちが迷わずに目的地にたどり着くための音声ナビ・ガイドの制作をお引き受けします。

費用

ベース価格: 1経路 15,000円(税別)

往復の場合は、2経路となります。

ガイド作成は、認定されたメンバーが行います。

ベース価格には、音声ガイド地図作製と、認定された障害当事者による机上検査の費用が含まれます。

以下のオプション・サービスを、追加費用でお受けできます。

  • 実地検査:認定スタッフが現場を訪問して、実地にガイドと現実の整合性を検査し、必要な修正を加えます。
  • 当事者実地検査::障害当事者を含むチームで現場を訪問し、ガイドを検査して必要な修正を加えます。
  • 広報掲載:作成したガイドのナビ広場での掲載ページに、広報事項を掲載します。

まずは下記よりお見積りをご請求ください。

●お見積りフォーム

※印は必須

依頼者の団体名・社名

担当者のお役職:

担当者のお名前

担当者のメールアドレス

電話番号

FAX番号:

選択

出発地点

出発地点の住所

目的地点

目的地点の住所

実地検査:

広報掲載:

コメント: 紹介者がおられるときは、ここにご記載ください。

システムの説明

作成する音声ナビ・ガイドは、 iPhone用音声ナビ・アプリ ナビレコ 用のデータです。

作成後、音声ガイド集サイト ナビ広場 に掲載します。

視覚障害の方は、ナビ広場 からご自分の iPhoneに取り込んで利用します。

視覚障害の方の活用方

ここでは、視覚障害者がこの音声ガイドをどのように活用するのかを説明します。

視覚障害者用ナビ・アプリ ナビレコ には、再生モード、案内モード、録音モードの三つの動作モードがあります。

1. 再生モード

机上でルートのガイドを聞くことができます。 出かける前に、一度ルートの説明を聞いておけば、実際に音声での案内を受けながら歩くときにも非常にわかりやすいです。

また、道順を覚えてしまえば、音声案内を使わずに出かけることもできます。

2. 案内モード

GPSの地点ごとに案内を再生します。よって、歩きながら、その地点・地点の情報が得られます。

iPhoneが次のマーク地点に向いているときには震動しますので、震動を頼りにして進んでいく方法もあります。

※道に迷ったとき、震動とマーク地点に着けられた音声を頼りに、判る地点に戻ることができます。

※タクシーから下車するときに、ここで下りてよいかどうかを判断するのにも役立ちます。

※バス停ごとにマークと停留所の名前が登録されている音声ガイドを使えば、社内アナウンスが聴こえないときでも現在地点が判ります。

※道案内だけでなく、イベント会場なら催し物案内、シアターなら上演スケジュール、医院・病院なら診察時間、お店なら売りの商品等を案内することもできます。

3. 録音モード

録音モードは、ご自分専用の音声ガイドを視覚障害者ご自身が作成するモードです。

録音を開始してから歩き始めると、道中の様子を GPS と連動した形ですべて録音します。

視覚障害者は、友人やガイドヘルパーの方と出かけるときに、録音モードでルートを記録しておくことができます。

推薦の言葉

:

日本点字図書館理事長 田中 徹二 様

視覚障害者の歩行に役立つナビベーション・システムは、いろいろ考案されています。

その中でも、この「ナビレコ」は、たいへん実用性に富んだものです。

それは、日々の歩行で苦労している視覚障害者自身が開発したからです。

問い合わせ先: 株式会社アメディア

〒176-0011 東京都練馬区豊玉上1-15-6 第10秋山ビル1階

電話 03-6915-8597 FAX 03-3994-7177

代表取締役 望月優

株式会社アメディア

〒176-0011
東京都練馬区豊玉上1-15-6
第10秋山ビル1階
電話.03-6915-8597
FAX.03-3994-7177
アメディアへの行き方

↑ PAGE TOP